お口の中の細菌のバランスを整える「インフェクションコントロール」

インフェクションコントロールこれまでの予防歯科では、スケーリングなどでプラークをすべて除去することが一般的に行われてきました。しかし、たとえばまだ炎症を引き起こしていない状態であれば、生体と細菌のバランスをコントロールし、疾患が起こらない程度に感染を抑えるだけで十分なのです。

当院では最新のエアフローによって歯周病菌などの細菌を吹き飛ばし、お口の中の細菌のバランスを整えるインフェクションコントロールを実践しています。これにより、従来よりも痛みを感じることなくメンテナンスを行うことができるようになりました。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください