お子さまの予防歯科

●定期検診で歯の状態をチェック
●むし歯を作りにくくするための食事指導
●歯並びや噛み合わせをチェックして、顎の発達をサポート

お子さまの予防歯科乳歯は神経が大きく、むし歯がすぐに神経まで達してしまいます。すると、その後生え変わる永久歯の健康にも大きな影響を与えてしまいます。

また、生えたての永久歯は柔らかく傷がつきやすい状態です。傷がつくとそこからむし歯が発生してしまうこともあります。大人よりもデリケートな歯を持つお子さまに、予防歯科はとても大切なのです。

当院では3~6か月に一度の定期検診を推奨し、お子さまの歯の状態をていねいにチェックいたします。また、ご自宅でもむし歯予防を徹底していただくために、ブラッシング指導や食事指導なども行っています。さらに歯並びや噛み合わせをチェックし、顎の発達をサポートすることで、お子さまの歯の健康をお守りしています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください