院長あいさつ

院長あいさつ

このたびは当院のホームページを訪れていただき、誠にありがとうございます。
私は美馬歯科医院の院長、美馬功昌です。

当院が目指しているのは、保険内で効果の出る治療です。骨や健康状態によって受けられない人もいて、費用が高額になってしまう自費治療を勧めるのではなく、誰にでも受けられる最高の治療を提供したいと願っています。

そのためには、常に向上心をもって学んでいくことが大切です。新しい技術や知識に目を向けるだけではなく、本当によいものを選び取る基本的な知識や経験も必要です。

この地域に密着した医療を提供して20年以上が経ちました。むし歯や歯周病になる前の予防が大切だと常に感じています。患者さまにもご理解いただき、今では予防のために訪れる方が増えてくれています。そんな患者さまの気持ちに応えられるように、よりよい治療が提供できる体制作りを続けていきます。

スキルアップに取り組んだ勤務医時代

院長あいさつ大阪大学歯学部にて歯科医師を目指していた兄の影響で、自分も同大学で歯科の道に入りました。卒業して勤務医となり患者さまと関わっていくうちに、もっと学びたいと願うようになりました。それから多くの講習会や修練会等のスタディーグループに参加し、根管治療や義歯、咬合について学び、自分なりに治療に取り入れるようになりました。

その熱意は、開業してからもずっと変わらずにもち続けています。勤務医時代にどん欲に学び、知識と経験を積んだからこそ、日々開発される新しい技術や知識の中から本当に患者さまのためになると思えるものを選びとる目が養えたのだと思います。

予防に力を入れ、長くお口の中の健康をサポートしたい

院長あいさつまだまだ多くの方が「歯科医院は歯が痛くなってからいくところ」だと思っていらっしゃるようです。しかし、生まれもったご自身の歯で、一生食べたり話したり笑ったりしたいと思っているのなら、ぜひ痛くなる前に歯科医院を訪れてください。

自分の歯を守るには、歯科医院に定期的に通い、メンテナンスを行うことが最善の方法です。

「痛くもないのに歯科医院に行くのはお金がもったいない」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、むし歯や歯周病がひどくなり、入れ歯やインプラントになる方がよっぽど経済的にも身体的にも負担は大きくなります。

当院では、私自らが定期検診やクリーニングを行っています。そのため、より深い歯のお悩みについてアドバイスすることもできますし、むし歯や歯周病の早期発見・早期治療も行えます。

患者さまがメンテナンスに通いたくなるような医院作りに、これからも取り組んでいきたいと思います。

今後も患者さまのために

院長あいさつ開業をして最も強く思ったのは、患者さまの期待に応えたいということです。そのためにも「痛くない治療」「効果的な治療」「根本から改善できる治療」「誰でも受けられる治療」を保険範囲内で提供することを目指しています。

今後も地域の皆さまや、自分の知識・経験・治療方針を必要としてくださる方々のために、治療を行っていきたいと思っています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください